お部屋を綺麗に飾りたいならプリザーブドフラワー!引き出物情報

プリザーブドフラワーの魅力はなんといっても生花と同じ様な新鮮さを残してその美しい状態を長時間にわたって維持できることではないでしょうか。

プリザーブドフラワーの歴史

プリザーブドフラワーの名前の由来はpreserved 、保存するや長持ちさせる言う語源からプリザーブドフラワーと呼ばれています。

誕生したのは1991年。

フランスで誕生しました。ブリザーブド溶液を生花に吸わせ、保存状態によっては10年は花が咲いた状態をキープすることができます。

日本へ輸入され始めたのは1996年頃からで、現在では日本にも深く浸透し、フラワーアレンジメントやブーケといった状態だけではなく、アクセサリーやコサージュなど、色々な形で使用されています。

お花屋さんやインターネットでも手軽に購入することができ、現在では各地にプリザーブドフラワーを作成する教室などもできており、見て楽しむたけではなく、作る楽しみとしても親しまれています。

ページトップへ戻る